栄養

糖質制限を行う際には、ある程度、自分の摂っている糖質量を計算できないといけません。

私の使っている簡単な計算法を紹介します。

これを基準に計算しています。

ご飯、パン、麺以外のものは、

安くて ...

栄養

日々の生活というものは、ストレスに満ちています。

その上で、学校や仕事に行くということはトラウマの連続です。

生きていくためには、へこたれない心、打たれ強さ、切り替えの早さ、乗り越える力と言ったものが必要です。 ...

栄養

子供の病気で、アセトン血性嘔吐症(周期性嘔吐症、自家中毒)という疾患があります。

大人のケトジェニックダイエット中に起こってくる”keto flu“と同じ病態です。

周期性嘔吐症は、2歳 ...

栄養

身体に良い食事として、ミネラル補給などを意識した「まごわやさしい」という食事法があります。

この10年ぐらいで、加工食品、コンビニ、大型スーパーが全盛となりました。

食品の見た目は同じでも、さらに低ミネラル、低 ...

栄養

鉄欠乏、亜鉛欠乏、マグネシウム欠乏による精神症状は同じです。

これらは、脳および身体のエネルギー産生が不十分であることよって起こってくると考えています。鉄とマグネシウムはミトコンドリアのATP産生に直接関与してます。

栄養

マグネシウム欠乏により、乾燥肌、湿疹、冷え性などが出てきます。

マグネシウム欠乏により角層の再生が不十分になることが原因と言われています。

マグネシウムが不足すると角層がはがれ落ちて、再生が追いつかずに、乾燥肌 ...

栄養

亜鉛欠乏症状は、精神症状を含めて多彩ですが、皮膚関係に症状が出てきます。

亜鉛欠乏に伴う接触皮膚炎、腸性肢端皮膚炎、アトピー性皮膚炎、ニキビも同じメカニズムで起こります。

亜鉛欠乏によりランゲルハンス細胞(LC ...

栄養

約20%が潜在性亜鉛欠乏症になっていると言われています。女性に多いです。

ファーストフード、コンビニ食品、加工食品などは亜鉛が少なく欠乏症になりやすいと言われています。

カキ(牡蠣)には100gあたり13.2m ...

栄養

一人の人の栄養の問題があるということは、家族全員に同じ問題がある可能性が高いです。

家族全員で取り組まないと、原則的にはうまく行きません。

タンパク質はある程度摂れていても、糖質の制限が難しいです。

栄養

痩せホルモンのグルカゴンが、ダイエットの決め手と言いましたが、これはケトジェニックの入り口でもあります。

グルカゴンを長時間分泌させて、ケトン回路をしっかり賦活します。

具体的な方法は、朝食を糖質オフにして、プ ...