尋常性疣贅(イボ)の中医治療

尋常性疣贅(vercca vulgaris)とは、ヒトパピローマウイルス(HPV)への感染が原因で皮膚もしくは粘膜に良性腫瘍が出来る疾患です。

中医学では、千日瘡と呼ばれます。

肝鬱血燥、毒邪阻絡結節が硬い、口渇、便秘紫藍方加減
気滞血瘀結節が大きい、多数、舌瘀班、瘀点桃紅四物湯加減
気血不和結節が柔らかい、疲れやすい、めまい、顔色白十全大補湯加減

紫藍方加減:紫根(清熱涼血、紫草)、板藍根、馬歯莧、薏苡仁丹参、紅花、赤芍、大青葉、木賊(もくぞく、清熱明目)、香附子、穿山甲(せんざんこう、活血化瘀)、竜骨、牡蠣

柴胡、牡丹皮、生地黄

桃紅四物湯加減:桃仁、紅花、赤芍、川芎、当帰、生地黄

陳皮、薏苡仁、牡蠣、代赭石(たいしゃせき、平肝熄風)、板藍根、馬歯莧(ばしけん、清熱解毒)

十全大補湯加減:熟地黄、赤芍、白芍、川芎、当帰、茯苓、人参

牛膝、何首鳥(養血)、白朮、杜仲、夏枯草、牡丹皮、板藍根