Busy Brain/Chattering Brain

2019年6月14日

日本語だと、「忙しい脳」、または「おしゃべりし続ける脳」という意味になります。

ADD/ADHDの脳波のパターンの3番目の、過剰な速波(β波)が見られます。

ADD/ADHD特性がある人が、大人になるにつれて、この脳波のパターンになる人がいると推測してます。

「脳内の多動」と説明すると、理解しやすいと考えてます。

常に不安、常に緊張、睡眠の質の低下、ストレス耐性の低下、気が散りやすい、活動性の亢進などに関係があると言われています。

上図でCZに速波が見られる。定量脳波の解析で、ピーク(21〜26Hz)としてCZに出て来ます。

Raw EEGを拡大すると速波が混入していることがわかります。

実際に脳波のトレーニングを行う際には、さらに正常対照群と比較して解析して、最終的にプロトコールを決定しています。