栄養療法に特効薬はない

2019年8月18日

前の記事でナイアシンアミドのことを書きましたが、ナイアシンアミドだけで何もかも解決するということはありません。

栄養療法は、「短距離走ではなくマラソン」と言われます。

必要な栄養素の絶対量を毎日死ぬまで摂取するのが基本です。

セロトニン経路とキヌレニン経路だけを見てみても、関与するビタミン、ミネラル、タンパク質すべてが必要で、何かひとつでも足りないと問題が起こってきます。

赤字のものは、すべて必要です。

Helen Saul Case先生も以下のように言っています。

There is no quick fix. There is no one-pill solution.

体調を良くするには、高タンパク食に加えて、マルチなビタミン・ミネラルが必要です。

高タンパク食とは、ホエイプロテインや、多種類の自然タンパク質を摂ることです。

栄養療法は、原則的には手抜きが出来ません。