オメガ6/オメガ3比

人間が自分で合成できない必須脂肪酸には、オメガ6とオメガ3があります。

このオメガ6/オメガ3比は、理想的には4:1と言われています。

現在はオメガ6の極端な過剰摂取が起こっています。

理由は、安く生産できる油が大豆油、コーン油などのオメガ6脂肪酸だからです。

オメガ6脂肪酸の過剰摂取がアレルギー体質(アトピー、喘息、花粉症など)の原因のひとつと言われています。

オメガ6脂肪酸は、ほとんど植物油のことです。

この30年で植物油の生産量が一気に増えています。

植物油を避け、オメガ3脂肪酸を摂取することによって、オメガ6/オメガ3比を改善することが出来ます。

日本リポニュートリション協会で脂肪酸の検査が可能です。