サプリを全部中止する

サプリを大量に飲まれて具合が悪くなられる方が時々いらっしゃいます。

その場合は、一旦は全部中止することを勧めています。

よくあるケースは、ナイアシンなどで肝障害を起こして吐き気と倦怠感が出ている場合と、ミネラル(鉄、亜鉛、マルチミネラルなど)のサプリで胃が気持ち悪くなる場合、古い酸化したオメガ3系サプリで気分が悪くなる場合です。

WPCホエイプロテインやソイプロテインでSIBOになって、お腹の調子が悪くなっている方(お腹の張り、下痢、ガス)もおられます。

糖質制限のやりすぎでketo fluなっている方もいらっしゃいます。

可能であれば、この時点で血液検査などで一度チェックしておいた方が良いです。

keto fluの場合は、呼気でケトン体をチェックする方法があります。

ご自分の体調が最高のバロメーターなので、体調が悪くなったら最初からやり直しです。

(1)やり直す方法は、まずはサプリ、プロテインを全部中止します。

(2)胃を干す。しばらく断食して水以外は摂らないようにします。

野生動物は体調が悪いときは、うずくまって何も食べません。食欲が湧いてくるまで身体を休めます。

消化器系にトラブルが起こっているはずなので、消化器官を休める必要があります。

(例外として、過剰な糖質制限によるketo fluの場合は、バナナなどの糖質を積極的に摂って糖質制限を一旦解除します)

(3)食べたいと感じる食事から少しずつ食べ始めます。

水、野菜ジュース、ボーンブロス、果物などから徐々に再開していきます。

ここでNG食材(糖質の多い飲み物、精製糖質、小麦製品、乳製品など)をどうしても食べたい人は、食べ過ぎない程度に食べても構いません。

(4)数日間は食事だけで様子を見て、体調が完全に戻るのを待ちます。

(5)体調が戻ったら、サプリやプロテインをひとつずつ体調を確かめながら再開します。

(6)再開したサプリの中で、体調が悪くなるものがあれば、そのサプリは当分は中止します。