デットクスの基本は、排便習慣

2019年8月25日

便秘になるから、有害ミネラル、有害物質を身体の外に出せません。

下痢をするので、必須ミネラルなどが排出されて欠乏してきます。

生理的な解毒機能は、75%が便、20%が尿、3%が汗です。

デトックスのサプリの記事も書きましたが、もっとも大切なのは排便習慣です。

毎日の正しい排便が基本です。

それなら何を食べるんだ?と言えば、タンパク質になります。

結論的には、糖質制限・高タンパク食ということになります。

2大栄養素の摂取バランスで、ほぼ排便習慣は決まってきます。

さらに排便習慣を良くするには、グルテンフリー、ガゼインフリー、シュガーフリーを検討すべきです。

便通が良いと言うことは、腸内環境が良好と言うことです。

これは、体内のミネラルバランスが良好と言うことです。

ミネラルの検査でも最終的に一番大事なのは、右上の「腸の消化能」と言われています。

タンパク質を沢山摂れば、自然と糖質制限が出来て、便通が良くなり、デトックスが出来て、腸内環境も良くなるという順番で繋がっています。

沢山の記事を書いていますが、最優先はタンパク質です。