リバウンド対策

2019年4月30日

糖質制限ダイエットは、失敗することが多いと言われています。

体重が戻るだけでなくて、糖質酔いうつや不安症状が出てきて、元の食事に戻す人が多いです。

対策は以下です。

1.糖質依存への対策

①ホエイプロテインを使う。

②ビタミンBを摂る。

③グルテンとガゼインを制限する。

④食物繊維のバリアを張る。

2.間欠的ファスティング

糖質を摂らない時間=インスリン分泌させない時間を18時間作る。

糖質プチ断食を、週に1回休日に行うことを勧めます。

丸暗記で、食事療法を行っている間は厳しいです。

理解+経験=健康レベルです。

糖質とインスリン(肥満ホルモン)とグルカゴン(痩せホルモン)の三者の関係が理解できれば、健康レベルが上がります。