栄養

2018年にJangらは、果糖は腸管で吸収後すぐに肝臓に送られ代謝されるではなく、一定の量であればほぼ全てが小腸で代謝されることを報告しました。

通常量の果糖を摂取しても、小腸で処理されるため血液中の果糖の濃度は上がりませ ...