栄養

食物繊維とオリゴ糖の記事を以前に書きました。

甘味に関しては、ここに他の自然甘味料や人工甘味料が加わるのでさらに複雑になります。

自然甘味料と食物繊維との関係をまとめてみます。

オリゴ糖や多糖類は高 ...

栄養

人工甘味料は甘みは持つものの、身体に吸収されにくいために、砂糖などと違って血糖値の上昇が起こらないので、糖尿病などへの治療選択枝のひとつとして期待されていました。

糖質制限で有名なエリスリトールは、甘味度はショ糖100に対 ...

栄養

2018年にStrandwidzが、神経伝達物質と腸内細菌に関する総論を書いています。

神経伝達物質は、人体では90%以上が腸内細菌によって作られていることが知られています。

これまでに報告された腸内細菌によっ ...

栄養

認知療法で有名な認知の歪みですが、いくつかのパターンがあります。

世界的なベストセラーのファクトフルネスでは、起こりやすい思い込みを指摘しています。

現代最新版の認知の歪みだと考えています。

栄養

塩分摂取は胃がんとの相関が有名ですが、すべてのがんのリスクを上げると言われています。

ガンの食事療法で有名なゲルソン療法では、厳しい減塩食を勧められます。

塩分摂取量と胃がん死亡率の国際比較です。韓国が飛び抜け ...

栄養

EAAが大流行ですが、問題点について考えてみたいと思います。

1.価格

一般的なホエイプロテインに比べて4倍以上の値段設定になっています。

現在は、格安のホエイプロテインが1キロ2000円以下で出て ...

栄養

現代医療の象徴とも言える抗生物質ですが、肥満と密接な関係があることが知られています。

畜産業においては、家畜に抗生剤を投与すると太ることが1942年に報告されて以来、爆発的に抗生剤が家畜に投与されています。

2 ...

栄養

2019年12月から、中国の湖北省武漢の海鮮市場を中心として原因不明の肺炎患者が続出して、その後は全世界に拡散してきています。

これは新型のコロナウイルスの感染症であることが判明しています。

ファーマゲドンから ...

栄養

高橋迪雄先生の著書です。一部抜粋します。

■草食動物は、消化管内細菌の発酵によって分類出来る。

1.前腸発酵(反芻胃内発酵):ウシ、ヒツジ

2.後腸発酵

 ①盲腸内発酵:ウマ、ウサギ、ネ ...

栄養

便秘は万病の元と言われ、癌の方は便秘の人が多いことが知られています。

ゲルソン療法で有名な「にんじんジュース」は、頑固な便秘よく効きます。

便秘になると言うことは、腸内細菌が作る短鎖脂肪酸が不十分であり、腸管細 ...