2020年12月

栄養
腸内フローラの多様性

まとめ:腸内フローラの多様性を改善するためには、複合炭水化物(野菜、果物、海藻)の形で、1日50g以上の食物繊維を摂取することがポイントです。 (50gの食物繊維とは、重さが約700g、または大皿2枚分、または200cc […]

続きを読む
栄養
アルミニウムのデトックス

有害ミネラルの中で、最もよく見られるのがアルミニウムの蓄積です。 アルミニウムの侵入経路としては、アルミ缶、アルミ食器、パンなどに使われるベーキングパウダー、制汗剤、ワクチンなどがあります。 アルミニウムのデトックスは簡 […]

続きを読む
栄養
糖質制限のリバウンドについて

糖質制限は、現代病に対する基本的な食事療法で、私もこれまで沢山の方にお願いして来ました。 多くの方は糖質制限が成功して体重が減り喜ばれますが、しばらくすると多くの方がリバウンドされます。 精製糖質の依存性は強烈なので、相 […]

続きを読む
栄養
水銀のデトックス

前の記事で、水銀をデトックスさせる必須ミネラルはないと書きました。 統計処理すると有意水準のP<0.05を満たす必須ミネラルはありません。 亜鉛は、水銀と同族元素ですが、オリゴスキャンで見ると亜鉛には水銀のデトック […]

続きを読む
栄養
ゲルマニウムによるデトックス

ゲルマニウムは原子番号32の元素です。 薬効のある植物、漢方薬、石炭に多く含まれていることから、長年に渉り研究が行われており、免疫機能を活性化させる作用、骨量低下を防ぐ作用、痛みを軽減する作用、慢性炎症(関節リウマチ)に […]

続きを読む
栄養
レスベラトロール

レスベラトロールは、ブドウ、ピーナッツの皮、ベリーなどに含まれるポリフェノールの一種です。 フランス人は喫煙率が高く、飽和脂肪酸の多い食事を摂取しているにもかかわらず、心疾患に罹患することが少ないという逆説的な現象の要因 […]

続きを読む
栄養
自閉症と腸内フローラ

自閉症の子供の胃腸症状が、自閉症の重症度と相関関係しており、さらに便検査で短鎖脂肪酸が低レベルであることが報告されています。(2011年、Adamsら) 退行性自閉症児にバンコマイシンを投与したところ、行動の改善が見られ […]

続きを読む
栄養
パレオダイエットの落とし穴

Amy Myers医師のYouTube動画です。 1.腸の問題 慢性的に体調の悪い人は、ほとんど腸の問題を抱えています。 SIBO、腸カンジダ症を持っている人は、その検査や治療が必要です。 2.発酵食品 腸がまだ回復して […]

続きを読む
栄養
HASHIMOTO'S PROTOCOL

IZABELLA WENTZ医師のHASHIMOTO'S PROTOCOLを読みました。 橋本病は最も一般的な自己免疫疾患であり、一般人口の13.4%から38%の人が罹患しています。橋本病では、甲状腺に対する自己抗体が甲 […]

続きを読む
栄養
THE AUTOIMMUNE SOLUTION

自己免疫疾患を治療するための栄養療法のTHE AUTOIMMUNE SOLUTIONを読みました。 長年菜食主義者であったAmy Myers医師は、29歳の時に甲状腺機能亢進症になりました。 (甲状腺機能亢進症は最も頻度 […]

続きを読む