その他

アメリカにはワクチン有害事象の報告システム(OpenVAERS)があります。

VAERSのデータは主に米国のものですが、米国以外のデータが10%含まれています。

栄養

まとめ:魚の偏食・大食のリスクについても考慮が必要です。

オメガ3が怪しくなってきたという記事を書きましたが、魚の摂取について調べてみました。

近藤正二先生の長寿研究では、「労働が激しく、 魚又は大豆を十分にと ...

栄養

まとめ:現在はオメガ3脂肪酸の医薬品およびサプリは推奨しません。

医学でも栄養学でも健康常識でも、オメガ3脂肪酸は健康に良いとされています。
医学と栄養学は犬猿の仲では済まないぐらいの断絶や戦いがありますが、このオ ...

その他

新型コロナワクチンの推定接種数、副反応は2021年8月22日時点、死亡数は2021年9月3日の厚生労働省のデータです。

その他

感染症は自分がうつるかうつらないか、自分が重症化するかしないかが問題という意見があるようです。

そのような意見は統計が理解出来ていない人の発想です。

コインを投げて表か裏かになる確率は50%ですが、日本で1年間 ...

栄養

近年問題になっている電磁波は、放射線の一種です。

2020年にGuoらは、放射線障害と腸内細菌の関係について調べました。

実験的な放射線被曝を生き延びたマウスは、腸内細菌叢に特徴があることを報告しました。同様の ...

その他

2021年にSARS-CoV-2感染症に対して、マスクの有用性を検討した論文が出ています。

6024人の大人を半々に分けて、マスクを付けた群と付けなかった群に分けて、3ヶ月間観察して感染率を調べましたが、有意差はありません ...

その他

新型コロナウイルス感染症のためにワクチン接種が積極的に進められていますが、摂取後の副作用や死亡例が国内外で報告されています。

2021年8月28日時点で、EU諸国では、2,189,537人が強い障害を受け、ほぼ半数は重篤な ...

その他

厚生労働省の新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)に以下が明記されています。

無症状病原体保有者(症状はないが検査が陽性だった者)からも、感染する可能性があります。

引用されている台湾の文献を ...

栄養

血液中の代謝産物の多くは腸内細菌が作っており、腸脳相関で精神状態をほぼ決定しています。

腸内フローラが豊かな状態であれば、精神症状は安定的ですが、腸内フローラの乱れがあれば精神状態も乱れて来ます。

動物と植物は ...