薬物療法

精神症状
統合失調症と診断された人の無投薬治療

前の記事の「栄養療法が通用しないドーパミン過剰症状」 の内容と矛盾しますが、過去に統合失調症と診断された方の無投薬治療もさせてもらっています。 他院で「統合失調症の診断で、薬を飲まないなら診れません」と断られた人達です。 […]

続きを読む
栄養
栄養療法が通用しないドーパミン過剰症状

まとめ:薬物療法が完全に間違っている訳でも、栄養療法ですべてが解決する訳でもありません。 栄養療法は不足しているものを補うことで、体調を改善していく治療法です。 現代食では糖質は過剰ですが、ほとんどの栄養素が不足していま […]

続きを読む
薬物療法
精神刺激薬と統合失調症

まとめ:精神刺激薬は覚醒剤と同じ作用を持っています。覚醒剤によって統合失調症の発症リスクは高くなります。 子供への精神刺激薬の処方は、このリスクを考慮する必要があります。 1975年から1994年の間に発表された論文から […]

続きを読む