栄養

食物繊維と便秘に関しては論文は多くはありません。

2012年にYangらは、過去の質の高いRCT5件の論文を解析して、食物繊維の摂取が「排便の回数を改善する」ことを報告しました。

1992年に石井らは、成人女性 ...

栄養

2016年にMikiらが、日本人を対象にしてうつと食物繊維との関係を調べました。

1977人の社会人を対象として、果物と野菜由来の食物繊維を摂る人ほど、うつ症状が少ないことを報告されています。

穀物由来の食物繊 ...

栄養

Shanahan先生のDeep Nutritionの内容の一部を抜粋します。良書です。

■病気はランダムに発病するのではない。遺伝子が期待する食物が得られなかったことによって発病する。

最適な遺伝子発現を促進す ...