その他, 栄養

生活習慣病に対する運動療法は、治療ガイドラインでも推奨されています。

運動療法は、有酸素運動(ウォーキングなど)とレジスタンス運動(スクワットなど)に分けられますが、近年はレジスタンス運動の有効性が注目されています。