定量脳波, 精神症状

2000年までは、脳機能局在論と言って、脳は部分ごとに違った機能を担っているという理論が一般的でした。

その後、2000年以降の神経機能画像研究によって、脳は機能局在という一対一の関係性から、ネットワークという多対多の関係 ...

定量脳波, 精神症状

日本語だと、「忙しい脳」、または「おしゃべりし続ける脳」という意味になります。

ADD/ADHDの脳波のパターンの3番目の、過剰な速波(β波)が見られます。

ADD/ADHD特性がある人が、大人になるにつれて、 ...

定量脳波, 精神症状

注意欠陥多動性障害の方の、定量脳波による解析を行っています。

当院の解析方法は、ドイツのArns先生のグループ、イスラエルのRivi先生のグループとほぼ同じ方法です。

ADD/ADHDの脳波は、主に5つのパター ...