栄養

食物繊維は、腸管細胞の唯一のエネルギー源となる短鎖脂肪酸を生成します。この短鎖脂肪酸をエネルギーにして、腸管上皮細胞がムチンと言われる粘液を分泌して、腸管バリアを形成しています。

また、この短鎖脂肪酸は、腸管免疫を活性化し ...

栄養

整腸剤の使い分けについてはエビデンスが十分ではありません。

ビフィズス菌は偏性嫌気性菌であり,小腸下部から大腸にかけて増殖し,乳酸および酢酸を産生する。有害菌増殖抑制作用,腸管運動促進作用があります。 
乳酸菌(ラ ...

栄養

Fosobacterium nucleatumは、一般には口腔内に存在するグラム陰性偏性嫌気性菌で、歯周炎や歯肉炎に関与すると言われています。

2011年から大腸癌とFosobacterium nucleatumとの関係性 ...