栄養

体内に入った鉛は酵素のチオール基(SH基)と強固に結合し、チオール基を有する種々の酵素の働きを阻害します。

チオール基を持つものとしては、αリポ酸、グルタチオン、NAC(Nアセチルシステイン、グルタチオンの前駆体)などがあ ...

栄養

テトラヒドロビオプテリン(BH4)は、メチレーション回路のひとつの歯車です。

BH4は、以下の4つの酵素の補酵素としての役割を担っています。

1. カテコールアミンやセロトニン生合成の律速段階を触媒するチロシン ...

栄養

四大公害のひとつであるイタイイタイ病は、カドミウムの蓄積が原因です。

カドミウムの生物学的半減期は一般に16~38年ぐらいと言われています。

生体に吸収されて肝臓に入ったカドミウムは、そこで有害金属から身体を守 ...