栄養

若返りのビタミンと言われるビタミンEの摂取量の目安は、ビタミンCとある程度は、連動させることです。

ビタミンCとビタミンEは連動して、動いています。

ここで、ビタミンEの品質の問題が出てきます。

ビ ...

栄養

ヒト、サル、モルモットは、自分でビタミンCを作れません。

ビタミンCを自分で作れる動物の血中ビタミンC濃度から、ビタミンCの必要基本量が推定出来ます。

1日に2gが、基本量になります。

ただし、スト ...

栄養

ビタミンB群を飲むと、尿が黄色になります。

これは、B群の中のリボフラビン=ビタミンB2が尿中に排泄されるためです。

しばらく時間が経つと、尿の色は薄くなってきますが、疲れたときや糖質を過剰に摂取すると、尿の色 ...

栄養

どれぐらいビタミンを飲んだら良いのか?という答えに正解はありません。

ある程度は推測できるかもしれませんが、それが正しいかどうか、完全に証明する方法は現時点ではありません。

メガビタミン療法という治療があります ...

栄養

ビタミンB群は、アミノ酸の代謝などの身体の様々な機能に関係してます。

また、糖質などからエネルギーの産生する際に、補酵素として関係してます。

血液検査でビタミンB群の不足を推定することができます。

...

栄養

一般的に癌というものは、19年とか20年とかの時間をかけて発病してきます。

早期発見出来たときは、10億個のがん細胞があるそうです。

この発がんに、活性酸素という物質が関係しています。

この活性酸素 ...